もう5月か

 あらぁ、5月になってしまいました。どうも最近気持ちがフワフワしてていかんなぁと思っていたら、時差ボケのように不規則な眠りになってしまって困りました。それで、またイライラやらモヤモヤやら始まったかな、と嫌な気分にも少々なっています。まぁ、そのうち吹っ切れるでしょう。

 さて、昨日は競馬の天皇賞でディープインパクトが断トツの圧勝。こういう馬券的なこと抜きで「勝ってほしい」と思わせる馬には本当に心を奪われてしまうよ。今までのレース運びと違って、3コーナーすぎでトップにたってしまった時には、一瞬不安になったけど、そんなことは素人の浅はかな考えであったことを思い知らされたレコード勝利でした。いやいや見事見事!
 これで4冠、いよいよ夏は世界に挑戦です。武騎手の「これ以上強い馬がいるんですかねぇ」というコメントが頼もしいよ。
 
 また世界卓球女子では、中国が貫禄で香港を倒しました。香港はエース帖選手が孤軍奮闘。中国から今大会初の1勝を勝ち取ったが、届かずでした。彼女の表情がなかなか魅力的で応援してましたが、ランク1位の中国・張選手は強かった。
 前の女王、王楠選手はかつてほどの凄みななかったけど、やはりベテランらしい試合運びに唸りました。まだまだ、中国の強さはかなりのものです。

 しかし、今年はスポーツ関連が賑やか。この後はサッカーが各国シーズン大詰め。チャンピオンズ・リーグもバルサ対アーセナルというここ数年では一番の組み合わせの決勝だし、それが終わればいよいよワールドカップ!
 いちいち興奮しているから、それだけで疲れちゃうのかな?ワールドカップが終わったら,本当に気が抜けちゃうことのないようにしなくちゃ!

 さて、今月はソウルフルなボーカルをアコースティックなサウンドで聴かせてくれるゴキゲンなバンド、JabBeeとの初共演ライブやリナンの新作レコーディングが控えている。常にギリギリの戦いの中、高度なレベルで楽しんでいるスポーツ・アスリートの精神を少し見習って、オイラも頑張るとしよう。
[PR]
by harukko45 | 2006-05-01 03:25 | 日々のあれこれ | Comments(4)

明日から長旅

 ...なので、ブログ更新はしばしお休みになるかもしれません。訪れる場所でパソコンをいじれる環境があれば、トライしたいと思いますが。
 もし、ツアーがなければ今週はいろいろと書きたいことがあって、例えば27日のモーツァルト250歳の誕生日にちなんで、NHK-BSでは彼の代表的なオペラ5作品を毎日放送しているので、それぞれについてクドクド語ってみたいし、マーティン・スコセッシ監督によるボブ・ディランのドキュメンタリー「No Direction Home」のことも気になっているのだが、また後日。

 で、ホリエモンについてだけもう一回。
今日の報道では、粉飾決算もグループ全体でやっていたのが、ほぼ確実そうな感じ。となると、日本版エンロン事件の様相がますます濃くなって来たわけですね。やり口が似てるんだけど、日本なら「楽勝」だと思ってたのかなぁ。
 そうなると会計監査をおこなった組織もグルですか。もっと逮捕者が増えそうだ。

 エンロンと同じように、投資組合なるものを使ってM&Aを繰り返すことで、利益を水増ししたこと。株価を上げるために、常に黒字化する粉飾決算をおこなっていたのが事実と認定されれば、これはあきらかな詐欺であり、刑事罰の対象となるのだろう。
 ここがアメリカだったら禁固20〜25年の重罪になりかねないのでは。日本の証券法違反ではもっと軽いようだけど。

 彼らは頭のいい集団だったらしいが、頭良すぎてまんまと金の罠にハマったという顛末だったか。にしても結局、数年前のアメリカの企業の手口を真似したあげくに逮捕されちゃ、何だか情けないなぁ。
 と同時に、こんな不正を見過ごして来た金融庁も東証もずさんで、甘いってことも明らかになったのだった。

 さて、ちょっと話は飛ぶけど、私はライブドアの(元)首脳陣のような「成り上がり」がいてもかまわないと思っている。どんな手段にしろ金を儲けたのなら、この世では勝利者となるのは悪いことじゃない。そして、そういう連中がある時、世のために金を使って、より良い方向に前進させようという意志を持ちはじめてくれれば、ただの成り上がりもそのうち尊敬され、大きな名誉を得るだろう。最初は悪党だろうと、世の中をダイナミックに動かす力は必要だし、何でもかんでも清廉潔白なら良いってもんじゃないと思う。

 それと、市場において「企業価値を高める」ことはちっとも悪いことじゃないし、そのためのM&Aだって必要なもの(日本だって戦前はM&Aは頻繁におこなわれていたと言う)。株の分割だって、それ自体は間違っていない。
 要は今流に言うところの「コーポレートガバナンス(企業統治)」がなされていないことが一番の問題であり、悪なのだ。

 ホリエモンは「株主様のために」ってよく言ってたのに、結局は昔ながらの日本企業と同じく「経営者と従業員のため」の会社経営してたわけだ。そして、ここ数年は自分達の保身のために本業を忘れ、彼自ら会社の広告塔として連日のようにハシャギまくって、何とか株価を維持していたというのが真実のようだ。

 それでは、明日は愛媛・松山で初日です。頑張ります!
[PR]
by harukko45 | 2006-01-25 23:42 | 日々のあれこれ | Comments(0)

昨日、今日のあれこれ

 昨日は帝国ホテルで松崎さん&大橋さんによる企業イベントのディナーショウがあり、いよいよ明後日からは四国、中国、九州の7カ所のツアーも始まる。なかなかハードな移動をしながら、コンサートをこなす予定になっているので、ちゃんと体に気をつけて、常に気持ちの入った演奏を是非とも心がけたいと思っております。

 それから、とりあえず、ホリエモンへの評価は今しばらく待つべきだが、少なくとも彼と彼の取り巻き達が語る「世の中お金がすべて」というのは自分の生き方とは違うということだけは言いたい。
 そうでなければ、こんな年代までミュージシャンなんてやってない。音楽の仕事って、保証もなくリスク多いわりに、さほど儲かりませんから。ただそのかわり、個人として生きていく自由こそが神様のくれた最高のご褒美だと思っているし、最高の価値を持ったものだと信じている。
 でも、そのスタンスを維持していくのは、コツコツとした日々の積み重ねしかないのだ。そういう地味な時間の中から、小さなことであっても、何かを生み出していったり、見つけていくことに大いなる喜びがあるはずだと思う。たぶん、それはどの職種、どの生き方であっても同じにちがいない。

 さて、ホリエモンの生き方には共感しないものの、だからといって今回の逮捕劇がそのまま正しかったのかは、何度も言っているようにまだ判断できない。それと同時にライブドア事件がこんなに早く動くのなら、耐震強度偽装の方もちゃんとやってもらわなくちゃ。トカゲのしっぽ切りみたいな幕引きなんか許しちゃいけない。

 さてさて、話題はコロコロ変わって、NFLのチャンピオン・シップは両試合とも予想外の大差がついて、内容としては凡戦だった。我らがスティーラーズはその実力を余すところなく出し切ってくれたが、いかんせん相手のブロンコスにはがっかりした。
 また、それ以上にひどかったのはNFCの方で、パンサーズはお粗末な戦いぶりであっけなく自滅した。まあケガ人も多くて、不運ではあったけど、もうちょっと根性見せてほしかった。

 さてさてさて、と言いながらも2月6日のデトロイトでおこなわれるスーパーボウルは大変楽しみで待ち遠しい。
 私の予想では、スティーラーズの強力ディフェンスがシーホークスのQBハッセルベックにブリッツをかけまくり、超人SSポラマルがRBアレキサンダーをビシっと止めてくれるに違いないと考えている。
 そうすれば、絶好調のオフェンス陣が彼らを優勝に導くだろう。そして、今期で引退を噂されるRBのベティスは生まれ故郷に錦を飾って、素晴らしい花道となるのだった。
[PR]
by harukko45 | 2006-01-24 03:39 | 日々のあれこれ | Comments(3)

謹賀新年

 2006年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by harukko45 | 2006-01-01 00:33 | 日々のあれこれ | Comments(6)

今日の1枚

 イヤー、初めてデジカメ買っちゃいました。とにかく、写真は写されるのも写すのも苦手だし,へたくそだから今まで敬遠してきたんだけど、ブログやり始めるとやっぱり写真でものせた方がいいかな?なんて。
 で、今日の1枚...
e0093608_230581.jpg

 もう、恥のかき捨てですかね。来月の仕事用に写真を送れと言われたのですが、手持ちに気の利いたものがなかったので、無理矢理でっち上げてしまいました。かなり情けない感じですが、地は変えられないので。こりゃまた失礼いたしましたっと!
[PR]
by harukko45 | 2005-10-27 22:58 | 日々のあれこれ | Comments(0)

そろそろ

 John Lennon Super Liveが終わってから、どうも気が抜けちゃって現実復帰できていない。おまけに今月頭からフジテレビで放映された「24 シーズン3」を録画しておいたのを見ていたので、ますますドロドロになってしまった。さっき、ついに最終回まで行き着いたので、明日からは通常に戻さないと...
 今週末には久々のジュンコさんの仕事が神戸であるし、来週はマイラさんとのライブ、月末にはリナンとライブ、それに1年ぶりにSeemaとのライブも控えている。気分を入れ替えて今年後半頑張っていかなきゃね。

 それとワールドカップ予選も大詰め、明日の試合でヨーロッパもほぼ出そろう。我がポルトガルは無事通過を決めたが、フランスとスペイン、チェコがもたついていて心配じゃ。
 アメリカのMLBもリーグチャンピオンシップからワールド・シリーズへとつながっていくし、いろいろ忙しい(?)や。
[PR]
by harukko45 | 2005-10-12 04:45 | 日々のあれこれ | Comments(0)

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30