人気ブログランキング |

 昨日は石井里佳さんの新宿ルイードK4での本番だった。

 が、思い入れ強く、よく練習したのが逆効果だったか? 自分としては死ぬほどひどいプレイで、彼女に大変申し訳ないことをした。おかげでほとほと疲れた。
 気負い過ぎが完全なるアダだったろう。1曲目から、空回りした演奏を自覚しながらも、修正が効かなかった。これは終戦記念日のせいか、小泉靖国参拝のせいか、異常に湿度の高かった天気のせいか、久々に来た歌舞伎町にウンザリしたせいか?

 ま、どれでもあるまい。最悪なのは自分だからな。で、悟った。近頃、ちょっと傲慢な自信家になっていたことに。自分のプレイばかりに気を取られ、全体に目が行き届いていないし、メインへの配慮が大いに欠けていたと思った。
 それと、もういい歳なのだから、体のコンディションをきちんとしていないと、疲れたままで集中力が薄れてしまう。いい気になって練習しようが、寝てなきゃ本番で失敗するのは当然だったろう。
 反省。

 里佳さんはちゃんとメインとして頑張っていたが、私のダメさが全体に波及してしまったことは明らか。結局あまりムードを切り替えることが出来ないまま6曲のライブはあっという間に終わってしまった。本当に彼女が考えていたものが実現すれば、とっても良い内容だったし、きっと喜んでくれる人達も多かったと思うゆえに、返す返すも悲しい気持ちになる。今回こそは肝に銘じて、この失敗を良き教訓としてしっかり記憶にとどめたい。

 ただし、彼女が良い曲を持っているのは確かなので、それだけでもお伝えしたい。自ら作詞作曲による、"こころ"はサビのメロディが印象的だが、何より詞が美しいし素直な気持ちがあふれている。鎌田雅人さんの優しいアレンジも光る。

 もう1曲、私がピアノでレコーディングに参加した"蒼の頃"も、自分の心の奥をさらけ出し、自ら吐き出すことを詞に託したので、曲の構成がきちっとしていない。つまり、よくありがちなAメロ16小節、Bメロ8小節で、サビが16...なんてパターンに収まらなかったし、全体に長くなった。
 でも、それがかえって生々しくていい。かつてのボブ・ディランだって、伝えたい事があるならいくらでも長い詞を書き歌った。
 そんな規格にハマった曲作りをせず、新たなトライをしていることに、新鮮さを強く感じたのだった。
by harukko45 | 2006-08-16 02:44 | 音楽の仕事 | Comments(2)

リハーサル

 昨日は石井里佳さんのリハーサル。彼女は「ハロプロ」出身という異色のシンガーソングライター。私は前にレコーディングに参加させてもらったのだが、今度は15日のライブ・イベントを手伝うことになった。

 編成は私のピアノとアコギの2人で、まぁ良くありがちになりそうなんだが、里佳さんはしっかりと内容構成を考えていて、なかなかいいセットリストに仕上がっている。
 それと、私がレコーディングに参加した"蒼の頃"以外の始めてやる曲も、とってもいい曲がそろっていて、やってるこちらもかなり上機嫌なのだ。アレンジも無理なくできて、いい雰囲気で本番を迎えられそうだ。

 ちょっとオジサン的には「がんばっちゃおうかな!」モードって感じかな。とにかく頑張ります。
by harukko45 | 2006-08-14 05:57 | 音楽の仕事 | Comments(0)

 今月はリナンさんに引き続いて、別のプロジェクトのレコーディングにもお呼ばれ。シンガーソングライターの石井里佳さんのニューシングルでピアノのダビングに行って参りました。場所は東銀座の音響ハウス・スタジオ、ずいぶん久しぶりだったので、近くでぐるぐる回っちゃったよ。遅刻はしなかったけど。

 で、着いてみるとアレンジャーは林明日香ちゃんの制作でも活躍してた山移高寛さんで、「おー、これはこれは。」といった次第。山移さんのことはかねがね「いい曲、いいオケ作ってる人だなぁ」と感心していたのだが、いつも明日香ちゃんの仕事ではすれ違っていたのでした。それが、別の現場でお会いできるとはうれしい限りでした。

 今回もコダワリを見せながらも丁寧なオケ作りで、広がりのあるスケールの大きい仕上がりになりそう。

 メインの石井里佳さんもよく通る声と繊細な歌い回しが魅力で、今回は私のダビングと同時に本チャンの歌入れもやっておりました。こちらとしては、いろいろ反応しあえるので楽しいレコーディングだった。人によっては別録りの方がいい場合もあるけど、うまく共鳴できれば一緒にやるに越した事はない。
 それと、彼女の詞がなかなか「毒」(最近こればっかりで恐縮です)を含んだ部分が随所にあって、演奏してても耳を奪われる感じだった。また、おもしろいキャラのアーティストに出会えて新鮮な刺激をうけました。
by harukko45 | 2006-05-29 18:19 | 音楽の仕事 | Comments(0)

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31