大橋純子/NHK音楽の楽園・収録

 久しぶりのTV公開収録に行ってきました。NHKのふれあいステージ、その水曜日編「音楽の楽園」でありました。ジュンコさんだけの単独のステージで6曲、45分ぐらいの長さでした。
 うー、それにしてもテレビは拘束されるのが長い。昨日も2週分の録りだったので、ますます長くなりました。それと、独特の緊張感みたいなのが、何回経験しても感じられて、いつものステージやライブハウスみたいにはいかない部分が、どうしてもあるんですね。
 とは言え、今回はもう1組がジュンコさんと何かと縁の深い、「もんた&ブラザーズ」の皆さん。なので、リハーサル後や本番前など、まるで同窓会のような雰囲気でもありました。

 そんなこんなで、我々の収録では、一応いい感じでやれたと思いました。ニュー・アルバムからの曲とヒット曲を絡めたメニューでしたが、ここ最近のライブをご存知の方は、だいたいの予想がつくかもしれません。
 バンドとしては9月のクルージング・ライブ以来でしたが、相変わらず「ホーム・グラウンド」的な感覚を感じさせてくれる曲とメンバーの演奏に、思わずニヤリってとこです。
 ただし、私はある曲の間奏で、自らソロをした直後のシカケで思いっきり1拍早く飛び出すというドジを踏んでしまいました。自分のミスだけで、やり直しをお願いするわけにもいかないので、恥ずかしながらそのままですが、それ以外のところでは、全体として良いパフォーマンスだったので、来年のオンエア(1/30、NHK-BS)をどうぞお楽しみに。

 そして、この後年末にかけてはディナーショウとスイートベイジルでのライブが残っています。それに向けてのリハーサルもあり、夏とはまたひと味違う部分もお聞かせすることができると思いますので、こちらもどうぞご期待ください。12/13のスイートベイジルに関しては、もうすでに完売とのことで、これまた感謝感謝でございます。ですので、こちらも頑張って準備していきたいと思います。
[PR]
Commented by ヤマケン at 2007-11-24 21:28 x
やった!ついにTV放映ですね。

1/30かあ、待ち遠しいなあ。

次回は12/13にお会いしましょう。前回だか前々回だかでリハでしっくりこなかったから見送ったという曲あたりもチャレンジしてくださるとウレシイのですが・・・・。
Commented by harukko45 at 2007-12-01 00:32
12/13、もうすぐですね。実は、このところ12月は東京でのジュンコさんのライブがなかったのですね。だから、僕らにとっても新鮮な気分です。いい演奏になるように頑張ります。
Commented by ヤマケン at 2007-12-01 09:12 x
前回しっかり見逃していたCATVのオン・エアが再放送されるので、今回はしっかりチェックしないと!

大橋純子ライヴ
12/30(日)18:30-19:30(2006年収録)

大ヒットソング「たそがれマイ・ラブ」、「シルエット・ロマンス」など、抜群の歌唱力と音楽性でJ-POPの礎を築いた大橋純子のライヴをお送りします。1974年にデビューし、1981年にリリースした「シルエットロマンス」(来生えつこ作詞・来生たかお作曲)は大ヒットを記録し、今でも切なさを秘めたメロディに懐かしさを覚える人も多いことでしょう。内から溢れるエネルギーで聴く人を癒し、時に勇気付けてくれる実力派シンガー、大橋純子のライヴで彼女と一緒に楽しいひとときをお過ごし下さい(2006年7月 STB139にて収録)。
今回のライヴへ寄せる気持や自身の音楽性について語るインタビューも必見です!

《出演》
大橋純子(vo)、和田春比古(key)、六川正彦(b)、玉川雄一(g)、植村昌弘(ds)、後藤輝オ(sax/per)、山下由紀子(cho)、佐藤ひろこ(cho)


できたら公式HPにものっけていただけると皆さんチェックできるのでは?
Commented by ヤマケン at 2008-01-26 23:20 x
1月30日のオンエアが楽しみです。31日の朝はフジにも出演のようですね、バンマスも?

それと2月にmusic tide第2部ってありましたけど、前回OAに対して内容はちがうのかな、何かご存知ですか? 正直前回のOAの番組制作にはかなり失望させられましたが・・・。

Commented at 2008-02-02 06:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by harukko45 | 2007-11-21 00:53 | 音楽の仕事 | Comments(5)

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30