ジョン・レノン・スーパーライヴ2008終了

 武道館から帰って参りました。お越しいただいた超満員のお客さん達、本当にありがとうございました。今年は、なんだか例年以上に一体感のある感動的なイベントとなりました。と同時に、どっしりと疲れきり、しばし茫然とした状況です。
 また、今年ほど私の機材トラブルがあったのも珍しかったし、演出上でも「やってみないとわからない的」な部分もあり、それらを何とかステージ上の人間達が踏ん張ってやりきったと言ってもいいのかもしれません。
 ですから、もちろん全体としてはこれまで以上に盛り上がったものではありましたが、リスクと隣り合わせであった部分も多かったのでした。

 ただ、会場からのエネルギーもものすごく、アーティストの方々もそれにうまくのっかっていたのがさすが日本の第一線で活躍されている人たちだと感じました。
 また、アンコールの際にオノ・ヨーコさんがあれほどまで素直な感情を吐露して、思わず涙するという状況も初めてですし、とても驚きました。それほどまでにコンサートそのものがヨーコさんの心に残るものだったのかもしれません。

 忘れないうちに詳細を書きたいとは思いますが、ここしばらくは仕事が続くので、ちょっと落ち着いてからにしたいと思います。
 とにかく、まずは会場にいらした方々にお礼まで。みなさん、本当に本当にありがとう。
[PR]
by harukko45 | 2008-12-09 02:48 | 音楽の仕事

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30