今週のあれこれ

 「Angelicツアー」が終わってしばらくはボーっとしようと思うまもなく、サカイレイコさんのワンマン・ライブの打ち合わせと12/8のジョン・レノン・スーパーライヴの打ち合わせが立て続けにあって、再び緊張感が高まってきてる感じです。とにかく、コツコツと対処していかなくてはいかんなぁ。ただでさえ12月に入ったらグチャグチャになるのは目に見えているので、それぞれの仕事の準備をどんどんやっていかなくては。

 ところで、今年のジョン・レノン・スーパーライヴは8回目を迎えるのだが、なんと今回はチケットが即日完売とは驚き。出演されるアーティストの皆さんの存在が大きいとは思うが、このイベントそのものの認知がしっかりと定着してきていることも確か。やはり、苦しい時期はあったものの、忍耐強く継続していくことの大切さを、また改めて知るのでありました。
 私個人としても今年で5回目の参加、トリビュート・バンドのバンマスをやらせてもらって4年目であり、このイベントの確実な成長を見てきただけに、今回の完売の知らせには大いに喜んだのでした。
 ただその分、何とも言えぬプレッシャーが年々大きくなっていることも確かではありますが、リハーサルが始まっていけば、たくさんの貴重な体験ができるに違いないわけで、とにかく、私は集まってくれたアーティストをおもてなしする立場として今年も頑張ります。

 そうそう、ちょっとだけ今年のステージの感じをお伝えすると、満席というのは日本武道館の場合、ステージの裏もすべて解放するということ。だから、360度お客さんで埋め尽くされるわけです。つまり、これって70年代のロック・コンサートのような雰囲気。だから、ステージ後ろにいつも配置されるスクリーンも今回は取り外され、比較的シンプルな舞台になりそう。そのかわり、とことん音中心で進行されるのではないかと思っておりますが、なにしろ360度でお客さんと対面するのは、それだけでも高揚することでしょう。ですから、自然とパフォーマンスのテンションも上がっていくのではないかと期待しています。
 もちろん、リハが進むにつれていろいろあるとは思いますが、そんなあたりはじょじょにお伝えしたいと思います。

 さて、全く話題を変えて、遅ればせながら西武ライオンズ、日本シリーズ制覇おめでとう!渡辺監督、すばらしい采配お見事!岸投手、MVP当然の大活躍、君に惚れました!平尾、片岡、中島、中村、などなどイキのいい若手の結束力の高さがヒシヒシと伝わって、本当にいいチームでした。
 ですが、あまりにも熱戦が続いたために、今行われているアジア・シリーズでは欠場者多数、データもなしで苦しい戦いが続いています。が、そこは何とか踏ん張って明日の決勝、韓国のSKを敗り、真の王者アジアNo.1の地位を守ってほしい。がんばれ、西武ライオンズ。(おっと、ちょっと早まった。まだ台湾の統一にも決勝進出のチャンスがある。失礼しました。)

 そして、サッカーのアジア・チャンピオンズ・リーグにてガンバ大阪が見事な圧勝で優勝を決めてくれました。昨年の浦和に続き、我らがJリーグが2連覇を果たしたことは実に大きい。正直,代表が強いことよりもクラブがまず世界において強いことが、とっても重要。それこそがサッカー先進国への仲間入りにつながることなのです。
 Jリーグもいろいろ苦難を経つつも、ここまで成長してきたことは素晴らしいことです。それを証明したガンバを大絶賛!

 でもって、この勢いで代表もカタール戦よろしくね。うー、こっちはかなり不安だが。
 おっと、もう一つジュビロ磐田や日本代表で大活躍してくれた、日本が誇るレフティの一人、名波浩選手が引退を発表した。大好きな選手だっただけに残念だし、寂しい気持ちにもなるが、今後は指導者としても絶対に日本サッカーの力になってくれるはず、そういった点では、まだまだ期待したい逸材であります。
 とにかく、今はおつかれさま。数々の素晴らしいプレイをありがとうございました。
[PR]
by harukko45 | 2008-11-15 16:14 | 日々のあれこれ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31