EURO2008/フランス0-2イタリア、オランダ2-0ルーマニア

 死のグループC組の結末は、オランダがだんトツの強さで、1強3弱となった。で、2位通過を残りで争ったのだが、三竦みの戦いはあまり内容のあるものではなかった。とにかく結果として、イタリアが極めてラッキーな勝ち上がりとなった。

e0093608_1944538.gife0093608_19441446.gif 試合開始前までは、2位になるためにはどうしても勝たなければならない同士であり、このところ因縁が深い状況の対戦だけに、そうとうな好ゲームを期待したが、残念ながらそうはならなかった。

 まずは、勢いよく攻撃をしかけてきたフランスだったが、10分に要であるリベリーが負傷退場。それまで、積極的な動きでやる気を見せていたリベリーがいきなりいなくなってしまい、フランス・サポーターでない私もガックリした。
 だが、代わりに入ったナスリがどこまでやれるのか、という興味もあり、フランスの奮起にも期待したくなった。

 が、しかししかし、それを全て台無しにしてしまう出来事。24分、ピルロのパスに反応したトーニをアビダルがペナルティ・エリアで倒してPKの判定、それだけでなくアビダルは何と、レッドカードで一発退場となってしまった!
 だいたい、アビダルは開始早々にもスリップしてトーニのマークを外し、決定的なシーンを作り出していた。いくらオランダに惨敗したとは言え、センターバックをテュラムからアビダルへ代えたのは明らかに大失敗だったよ、ドメネクさん。

 それに、この退場により10人となり、入れたばっかりのナスリに代えてディフェンダーを投入しなければならないという、まさに「悪夢」がフランスを襲ったのだった。

 だが、今大会のイタリアも実にピリっとしない。1-0で1人多い状況でありながら、きっちりとしたゲーム・コントロールができていない感じで、フランスにチャンスを与えてしまう。
 だが、アンリといいベンゼマといい、フランスはゴールを決められないし、方やイタリアのトーニも、いったい何本打てば決まるのか?!と、呆れるほど豪快に外しまくっておりました。

 で、後半の62分イタリアFKのチャンス、デ・ロッシが蹴ったボールは、壁になっていたアンリの足に当たってコースが変わり、GKは対応できずに試合を決める2点目がイタリアにもたらされた。
 これで、試合はおしまい。フランスはタオル投げて帰りたかったでしょうね。その後の30分間は退屈でしたし、見る価値全くなしでした。

 とりあえず、勝ち上がったイタリアではあるが、準々決勝スペイン戦では、ピルロとガトゥーゾを累積警告で欠くことになった。今だゴールのないトーニを始め、攻撃陣の不調も深刻。守備陣も簡単に裏を取られるシーンも多く、鉄壁とは到底言える状態ではない。

e0093608_20202880.gife0093608_20203923.gif もう一試合、オランダにとっては消化試合で、これまでの先発から9人代えてきたが、いわゆるBチームでもロッベンやファン・ペルシーがいるのだから恐ろしい。
 なので、当然ルーマニアは守りを堅めて、カウンターによるチャンスをうまく生かすしかない。だが、前半こそルーマニアの守備に封じられていたオランダBチームだったが、随所に各選手の能力の高さを見せる場面があったし、ルーマニアの攻撃に対しても実に危なげない守備を見せて、全く遜色ない戦いぶりだった。

 また、ルーマニアにとっては有り難くないことに、イタリアがフランスに先制したため、前半の段階でルーマニアには「勝たなければならない」というプレッシャーがかかったと思う。で、後半攻撃を強めたルーマニアだったが、自らのパスミスから逆襲を食い、それまでの守備網が崩れはじめ、オランダが一気に攻め込んだ。
 49分、ファン・ペルシーがロングボールを見事なトラップから反転してのシュート(最高!)、これは惜しくもセーブされたものの、その5分後、アフェライが右サイドからクロス、ペナルティーエリア内でエンヘラールがDFを引き寄せ、ボールはフンテラールの前に。それをフンテラールは簡単に押し込んで、ユーロ・デビュー戦で見事初ゴールを決めたのだった。

 この後は、ルーマニアも攻撃をしかけたが、やはり全体として気落ちしたムードが漂い、87分にはファン・ペルシーがその才能を見せつけるかのような、相手DFをかわしてからの強烈なボレーを決めて、試合を終わらせた。

 オランダ凄すぎ。準々決勝の相手はロシアかスウェーデンか、いずれにしろ今のオランダの勢いを止めるのは至難の技だろう。
[PR]
by harukko45 | 2008-06-18 20:44 | スポーツ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31