マーク・ジェイコブス&ルイ・ヴィトン

 WOWOWで放送された「We Love Fashion」シリーズが、なかなか面白かった。特にアメリカの奇才、天才デザイナー、マーク・ジェイコブスのドキュメンタリーはかなり濃い内容でした。その前に放送されたジョルジオ・アルマーニの来日密着レポも興味深かったけど、ジェイコブス版を制作したスタッフの力量が上回って、作品としての出来が良かった。

 とにかく、ジェイコブスの制作過程からショウ本番に至るまでの流れが、細やかに映し出されていて、その作業場でのこだわり、舞台裏での緊迫感がすごくよく伝わってきたのだった。

 いやぁ、それにしてもトップ・デザイナー率いるファッション・ブランド全体が持っているエネルギーは凄いものだ。音楽業界なんか完全に負けてるね。もちろん、ルイ・ヴィトンという巨大ブランドだからこそだけど、とは言え、「美しいもの、面白いものを作る」っていう事に対する情熱とこだわりの深さには、見ていて圧倒されるものがあった。
 もちろん、出来上がったドレス、バック、シューズ、アクセサリー、それぞれを見ているだけでも、ものすごく楽しかったのでした。

 アルマーニ73歳、円熟した姿から溢れ出る、信じられないほどのバイタリティとかっこ良さ、そこから生まれるものは「時代を選ばないエレガンス」なのだろう。
 方やジェイコブスは40代で、今や絶頂期ともいえる精力的な仕事ぶりで、独創的で奇抜なアイデアを駆使して、次々と旋風を巻き起こしながらも、自身のコンプレックスや不安感も隠す事なくさらけ出す。
 全くビクともしないアルマーニの姿に敬意を表しながらも、今まさに世の中の寵児として、嵐の真っただ中で大暴れするジェイコブスの姿には、ものすごくワクワクさせられたのでした。
[PR]
by harukko45 | 2008-01-04 19:09 | 映画・TV

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31