Curtis Mayfield

e0093608_2356743.jpge0093608_23562256.jpg
 12月26日って、カーティス・メイフィールドが亡くなった日だった。

e0093608_23565379.jpge0093608_23563455.jpg
 12月は、オーティス・レディング、ジョン・レノン、サム・クック、ジェームス・ブラウン、そしてカーティスと、偉大な音楽家達の命日が続くんだなぁ。きっと、他にもいらっしゃるとは思うが。

e0093608_4124154.jpge0093608_23584551.jpg
 そんな感じで、自分の持ってるカーティスのアルバムを引っ張り出してみたら、けっこう持っていてちょっとビックリ。それを順番に聴いていた夜でした。

e0093608_023463.jpge0093608_016975.jpg 
 ロックばっか聴いてた中学生に、ソウルの面白さを最初に教えてくれたのが、マーヴィン・ゲイやダニー・ハサウェイ、スティービー・ワンダーにカーティス・メイフィールドといった「ニュー・ソウル」と呼ばれる人々のレコードだったから、やっぱり思い入れはかなりあるのでした。

e0093608_035452.jpge0093608_0153125.jpg
 特にカーティスはどれもこれも水準の高い素晴らしいアルバムばっかりだった。今聴いても、サイコーです。

e0093608_041055.jpge0093608_042181.jpg
 あっ、彼の遺作、持ってなかった。何てこと!
[PR]
by harukko45 | 2007-12-26 23:55 | 聴いて書く

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31