U-22日本1−2カタール

 A代表が親善試合とは言え快勝したあとに、弟分が真剣勝負でこの逆転負けはないわな。最後のPK判定も不運と言えば不運だけど、それにしてもこんなに試合運びが下手じゃねぇ。とにかく、試合前まではちゃんと見えてた予選突破が、今じゃかなり怪しくなってきたってこと。

 ここまでおとなしくしてたサウジまで息を吹き返させてしまうとは、なんてお人好しなチームなんでしょう、我が代表は。これで日本、カタール、サウジの三つどもえの大混戦に突入、よく考えれば最終予選前の予想はこれだったわけで、たまたまサウジが絶不調だったから日本が首位にいれただけだものなぁ。結局こうなるのが現実ってもんです。そんなに物事うまくはいかないって理解しましょう。

 正直、反町監督の采配がこれまでも見事とは思っていなかったので、前節までがラッキーだったことはやっぱり確かなんだ。

 で、やっちまったことはしかたない。協会も反町体制を全面バックアップするって言うし、今さらオシム氏がオリンピック・チームも引き受けることもないだろうから、腹くくって来月の2試合を見届けるしかない。
 まずは、アウェイのベトナム戦で大量得点での勝利、おまけにサウジがカタールを敗って、最終戦日本ホームでサウジを見事に討つ。このシナリオで、どーかお願いします。
[PR]
by harukko45 | 2007-10-18 19:17 | スポーツ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31