After the Show

(アレキサンダー理論と織田信長と植村昌弘の相関関係について)

 一日目のライブを終えて、私達はジュンコさんのお友達である木村さんご夫妻お薦めの【グリル・ド・しんちゃん】で初日の打ち上げ会をした。早い話、飲みに行ったのだ。もちろん、木村ご夫妻も一緒だ。私達とは初対面だったが、自ら番組制作の会社経営されながら、そのパーソナリティーもこなすリョウコさんと、お医者さんでらっしゃる旦那さんは、お二人ともじつに好人物で、【しんちゃん】のおいしい食べ物と選りすぐりの焼酎を堪能しながら、会話もはずんで何とも楽しい夜となった。

 その内容は、今日のライブのことに始まって、

ロクさんは本物のセクハラ親父か否か、

ハマちゃんはいつ「バ〜カ〜ヤロ」がでるのか、

そして彼もセクハラ親父2号なのか、

及んで私バンマスも実はセクハラ親父ではないかというロクさんの反論あり、

じゃあ3人揃ってセクハラ親父トリオの結成と写真撮影、

そしてこの近くのうどん屋【きむら】の絶品のカレーうどんを是非食べるべきであるということ、

リョウコさんはその紹介・宣伝委員長を自ら勝手出ていること、

九州男児が飲む焼酎はやっぱりイモにかぎるから、それを飲むべしと先生が力説したこと、

この間ゴトウさんは花粉症がひどく、薬も飲みすぎてすっかり意識喪失していたこと、

にもかかわらず、本番のサックス・プレイ、特に‘My Love’の最後のジュンコさんとの白熱のバトルはすばらしかったこと、

続いて、過去にボクシングのトレーニングをやっていたというハマちゃんが、そのトレーニング・メニューがいかに過酷であるかを語り、

ということはハマちゃんの腹は線が入っているのか、

実はケンさん(佐藤健氏)は通販で器具を買って、腹筋を鍛えようと試みたが、やってるうちに背筋を痛めて断念したこと、

するとジュンコさんが腹筋と背筋は両方セットで鍛えなくてはいけないのではと発言すると、

Mr.キンニク・ハマダがその通りであると答え、ジュンコさん説の正しさが認められ、

おまけにハマちゃんは背筋用のエキササイズを自ら畳の上で我々に披露し、そのX字的動作に一同感動し、

それどころか、彼の奥さんも最近テコンドーの道場に通い、自宅で時々彼女の蹴りをうけているということを聞き、

じゃあ何ですか、おたくはおうちでマトリックスするんですか?となって、

俺の家じゃ、夫婦でそんなスキンシップはないな〜と羨ましくなった私は食べていた手羽先の唐揚げを皿に放り出した。

とその時、こんなにおいしいご馳走が並んでいる時にかぎって、ウエちゃんがいないなんてと、みんなで同情しつつ大笑いし、写真にとっておこうとなった。

タマちゃんが、ウエちゃんにメールを送ろうとケイタイを操作しはじめた。

 一方、埼玉県某所の植村宅では、ひとり愛用のMacintoshにむかう植村昌弘がいた。彼はほとんど昼夜逆転した生活を送っており、まさにこれからが一日の始まりなのだ。

 「メール・チェックでもするか。お、タマちゃんからきてるぞ。ん、今さっき送信したばかりってことは、宴会してるとこから送ってきやがったな。どれどれ。

 『福岡サイコー〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。』

 なんじゃ、コリャ!それに最後に付いてる写真は何?タマちゃんの顔のアップじゃないか。妙に人を小馬鹿にしてる表情だな〜。俺がいないのいいことに、盛り上がってやがるんだな。すぐに返事してやる。」

 再び、【グリル・ド・しんちゃん】。

 「あ、ねぇねぇウエちゃんが返事よこしてきた。

 『くっそ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!』

 ふ〜ん、何かいまいち。」
「そうね、ウエちゃんいまいちね。」
「サエちゃん、その手羽先をパクっとやってよ。写真撮ってウエちゃんに送るから。」

 でもって、植村宅。

 「何だ!また、送ってきたな。

 『手羽先サイコー、めんたいご飯サイコー、ハラミサイコー〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。』

 クソ!懲りないやつらだ。あ、この手羽をパクつくサエコの写真、むかつく!俺が手羽先大好きなの知ってて送りつけてきたな。よぉ〜し、今度はサエちゃんに返信してやる!」

 そんでもって、【グリル・ド・しんちゃん】。

 「あ、あたしのところにウエちゃんからメールきたよ。

 『サエコ殺す〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。』」

 「お、だいぶテンション上がってきましたね〜。では、だめ押しといきますか。」

 またまた、植村宅。

 「けっ!またきたな。なに〜。

 『濱田さんのドラムのことで盛り上がってまぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。』

 ありゃ〜、あてつけのようにハマダさんのこと言ってきやがった。む〜、くやしいけどハマダさんうまいしな〜。にしても、この写真、なんでサエちゃんの隣にキクがいるんだ!それにやけに楽しそうにビール飲みやがって!むっちゃ、むかつくけどここんとこは冷静さを取り戻さねば、んん〜、でも腹立つぅ〜!」

 というわけで、【グリル・ド・しんちゃん】。

 「ああ、ウエムラさんからメールきましたよ、ほら。

 『キク殺す〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。』」

 「あ、おれんとこにもきた。何々、

 『それにしても、初日からそんなに盛り上がっちゃって、大丈夫ですか?』

 なんだよ、いきなりテンション落ちてやんの。つまんないね。」
「うん、ウエちゃんつまんない。」
「サイテー。」
「じゃ、このメールには返事しないで無視!ケイタイも切っちゃお〜と。」

 「実は、アレキサンダー理論ていうのがありましてね。『どうやって楽器を演奏する人がもっともいい状態で筋肉運動をするべきか』ということが書いてあるんですけど、僕はそれを応用して、究極的にドラムの奏法を流れる円運動としてとらえていきたいと思っているんです。それによって、どこの筋肉を鍛えたらいいのかという話になってくるんですよ。」
「すごいね〜。ハマちゃんって。」
「ん〜、よく研究してるわ。」
「すごい、すごい。」

 この後、突然話は織田信長になってしまった。何で?いいんだよ、突然で。その内容は、、、

信長の建てた安土城をコンピューター・グラフィックで再現したのを見て、その先進性・芸術性にいたく感動した。

息子が本能寺の変の後、焼いてしまうなんて何ともったいなかったか。

もしも、信長が本能寺で生き延びて天下統一を成し遂げていたらどうだったか。

ひょっとしたら、キリスト教国家の可能性もあったか?

少なくとも、ヨーロッパの王制に近い絶対君主制国家ではなかったか?

現在の日本には信長的なリーダーが求められるのでは?

じゃ、石原慎太郎や田中康夫はそれに近いのか?
 と、侃々諤々、話は盛り上がり、宴会はまだまだ終わらない。


 さて一方、埼玉県某所の植村宅では。

 「ありゃ〜、なんだよ!待てども返事は来ずかよ。む〜、これじゃ他の作業が手につかないじゃないか!あ〜あの手羽先うまそうだったな〜。食いてえな〜、もう。でもサエちゃんの写真はカワイカッタな〜。だけど、キクが横にいるのは許せんな〜。時間がたつほどむかついてくるよ、ほんとにもう。でも、濱田さんのドラムで盛り上がったのはほんとかな〜。やだな〜。なんかやな感じだな〜。返事もこないし。あ〜、でも手羽先食いたいな〜〜〜〜〜〜〜〜。」

 皆の衆、ご健闘を祈る。
[PR]
by harukko45 | 2001-03-26 10:02 | 日々のあれこれ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31