MAKI/荻窪ヴェルヴェット・サン

 昨日はまず昼間に、CXの朝番組のオープニング・テーマのオケをクライアントに提出した。ここに、アナウンサーの方々が歌入れをして、4月からオン・エアされることに。アレンジなどが修正されることなく、一発でOKになっていたのはラッキーでした。この仕事に関しても、これで私は終了、安心して仕上がりを待つといった次第。

 さて、そのまま夕方には荻窪に向かい、ヴェルヴェット・サンにてMAKIさんのライブに参加した。彼女のアルバムの発売記念ライブは去年12月にやったんだけど、その時入れなかった人が多数だったこともあり、1ヶ月後の昨日、再びおこなったのでした。
 でも、前回よりもバンドもご本人もリラックスして、とてもいい内容になりました。特にMAKIちゃんのボーカルが本来のパワフルでよくのびる声が気持ちよく響いて、とても良かったです。
 おかげで、バックにいても気合いが入ってしまいました。

 細かいところでは、まだいろいろ煮詰めないといけないけど、それでもバンドとしても骨太なロック路線が出来つつあって、実に好ましいです。今後にも期待したいです。

 それにしても、サンフランシスコから帰って、ヴェルヴェット・サンでピアノを弾きまくっていると、何だか「ホーム」に帰ってきた感じがして、ほのぼのとうれしくなってしまいました。去年一年でこのライブハウスではずいぶん演奏させてもらいましたからね。いつもの、馴染みのメンバーも詰めかけていて、皆愛すべき人達ばかり。本当に音楽を愛しているし、人間的にも魅力的な才能ばかりです。
 私は、こういう仲間達がこのヴェルサンを拠点に、60年代ニューヨークのヴィレッジのように一つのムーブメントに成長していけばいいなぁ、と思っています。それに私も積極的に加担していきたいと思っています。

 とにかく、昨日のMAKIちゃんは素晴らしかったです。楽しかった。
[PR]
by harukko45 | 2007-01-19 16:49 | 音楽の仕事

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30