W杯2006/フランス0-0スイス

 よくありがちな強豪どおしのガチガチの試合で、結果も予想通りの引き分け。予選の時も2引き分けだったし、ヨーロッパ人は実に我慢強い。
 W杯の1次リーグでは、普通はこういうのが多くなって、退屈な気分になることもしばしばなのだが、今回はそれなりにいろいろ見るところがあって、どれも割と楽しめている。が、この試合は典型的な凡戦だった。

 でも、フランス大丈夫かなぁ。ジダンはまあまあ見せてくれたが、このままの感じで終わるのかなぁ。アンリもあまり冴えません。それと、ジュリがいないのがやっぱ納得いかないね。リべリーで本当に良かったのか。それにしてもドメネク監督って頑固もんだねぇ。後半トレゼゲ入れて2トップにしてくるかと思ったら、やっぱりサイド・プレイヤーにこだわってた。しかし、交代した選手にそれほどの輝きは感じられない。
 ということで、フランスのW杯無得点試合はまだ続くのだった。

 ただ、前回のブラジルも戦前はあまり評判高くなかったのにスルスルと決勝に上り詰めたわけで、こんな感じのフランスがじょじょに調子を上げていくかもしれないわな。次の韓国戦にスペクタクルを期待しよう。
[PR]
by harukko45 | 2006-06-14 03:31 | スポーツ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31