大橋純子/レコーディング初日

 19日、大橋純子さんのニュー・アルバムへのレコーディングが始まりました。今回は、ジュンコさんのデビュー40周年を記念するアルバム制作であり、久々のバンドによるレコーディングとなりました。
 それで、特にずっとライブを一緒にやってきたバンドのグルーヴを生かすべく、クリックや打ち込みを使わずに、楽器のセッティングも普段のステージに近い形で、レコーディングするという企画。なので、ジュンコさんを含めた8人が同時に演奏しての、一発録音が基本。例えば、私は2台のキーボードでエレピ系とシンセ類を弾くし、ギターやサックスもソロ・パートは流れで録音していく。女性コーラスも一緒。
 ある意味、これまで長く一緒にやってきたメンバーだからこその企画と言えよう。こういうアイデアで、バンドの個性を生かそうと考えてくれたジュンコさん、ケンさんに感謝するとともに、ジュンコさんの40周年を盛り上げるために、良いアルバムにするべく、各メンバーのモチベーションも高いです。

 というわけで、これから3日間が前半戦。で、その初日は順調に進み、ケンさんの新曲を含む3曲をレコーディングした。新曲以外は過去のアルバムからの選曲だが、ケンさんがリアレンジしたもので、ライブでもやったことのない形になった。
 まずは良い滑り出しだし、個人的にも満足いく内容だったし、何よりバンドでのレコーディングが楽しい。
[PR]
by harukko45 | 2014-02-20 02:30 | 音楽の仕事

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31