大橋純子/プリンス・パークタワー

 2013年も10月に入ったか、早いもんだ。

 さて、1日2日と2日間、プリンス・パークタワーにて企業向けのイベントがあり、大橋純子さんのライブとして、それぞれ40分ほどのステージを行いました。
 メンバーは土屋潔さんのギター、六川正彦さんのベース、植村昌広さんのドラムスに私の4人編成。おなじみのメンバーでの演奏は、まさにホームに帰ってきた感じで、リラックスしたムードの中、実に無駄のない、それでいて随所に味わい深い演奏になった。
 この4人編成、業界的には「4リズム」って呼ばれるものだが、私はこの基本中の基本の形が、とても好きなのだ。各自のやっていることがよくわかるし、適度な「空間」がおいしい。
 
 さて、2日間のメニューは、

 m1.シンプル・ラブ、2.たそがれマイ・ラブ、3.大人の恋をしましょう、4.地上の星、5.シルエット・ロマンス、6.愛は時を越えて、7.サファリ・ナイト

 個人的にはm2において、やはりサックスがいない部分がちょっと物足りないのと、私自身の演奏が多少混乱していたことが悔やまれるが、それ以外では、ジュンコさんのボーカルとバンドの一体感が実に気持ちのよい内容で、この一員でいられることに大いなる幸せをさえ覚えるほどだった。
[PR]
by harukko45 | 2013-10-03 15:56 | 音楽の仕事

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30