NFL/ディビジョナル・プレイオフ

 先週のワイルドカードに引き続き、ディビジョナル・プレイオフでも波乱が起きた。これで、私の予想は大はずれ、いやはや。
 AFC、NFC両カンファレンスのナンバー1シードが共に敗れるなんてね。特にNEペイトリオッツはシーズンではダントツで飛び抜けているチームだっただけに、いったいどうしたことか。どうも、プレイオフでの負け癖でもついているのではないか、などと皮肉を言いたくなる。

 NFCのアトランタもひどい結果だった。グリーンベイにとことんやられまくって、まさにチンチンにされてしまった。こんな負け方だと、それまでの素晴らしかったシーズンのことなど、すっかり消えてなくなってしまいそうだ。

 ということで、今の時点で大幅に予想を変更して、NFCのシカゴ対グリーンベイはかなりの好ゲームを期待出来そう。あまりにも良くて、ちょっと出来過ぎじゃないかと思うほどのアローン・ロジャースは2週連続絶好調でいけるか? うーん、私はシカゴの方がチーム力は上を見る。でも、むずかしいなぁ。

 AFCは本命が消えたので、これまたどちらにもチャンスがあるが、いざと言う時に必ず勝ち上がるピッツバーグがやはり有利では。さすがのNYジェッツの快進撃も昨年に続き、ここまででは。なので、スーパーボウルはスティーラーズ対ベアーズ。いつもならピッツバーグ贔屓なんだけど、今回は何となくシカゴ・ベアーズが勝ちそうな気がします。シカゴはかなり完成度高いです。それに比べて、今回のスティーラーズは万全な状態ではないと思うのでした。
[PR]
by harukko45 | 2011-01-18 23:44 | スポーツ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31