ワールドカップ2010/グループH 第3戦 

e0093608_11544473.gife0093608_11545560.gif グループHの試合は見ていない。で、朝起きてから結果を知ったが、スペインはとにかく勝って、トーナメント進出を決めたとのこと。だが、内容的には「美しくなかった」ようだ。初戦に負けてるからしかたないだろうな。

 チリは内容的にはすごく良かったようだが、今大会吹き荒れる「退場者」の嵐がチリにまでおよび、苦しい戦いをしいられた。だが、結果として1点返したのだから、やはり強いチームだ。

e0093608_12355.gife0093608_1231872.gif 裏のスイスとホンジュラスは共に決定力を欠いてスコアレスドロー。スイスはいくら守備が堅くても、点を取ったのはスペイン戦でのラッキーとも言える得点のみ。これじゃ、駄目でしょ。名将ヒッツフェルトを迎えても、結局前と変わらない戦いぶりでは、勝ち上がれないのだった。

 というわけで、すべてのトーナメント進出チームが出揃った。スペイン対ポルトガル、ブラジル対チリはちょっともったいない組み合わせだ。
 
 私の予想では27日はアルゼンチンとドイツの勝ち、28日はオランダとチリの勝ち、29日は日本とポルトガルの勝ち。28日はブラジルが圧倒的に有利だが、ポルトガル戦で王国にもスキがあると思えたし、ビエルサ監督の手腕に期待して(しすぎか?)、あえてブラジル敗戦という大波乱を予測。

 今日の試合に関しては、とても予想が難しい。それと、申し訳ないが少し地味目なチームが並んだので、興味はちょっと落ちる。(おまけに、仕事も立て込んでいるので見れないのでした。)

 ウルグアイと韓国は、内容的には韓国の方が面白いサッカーをするが、2トップが調子のいいウルグアイが力技で勝ち切りそうな感じ。
 アメリカとガーナは、たぶん膠着した状態で進んで、最後にアメリカが猛攻を仕掛けるの図。だが、ガーナの一発を期待したい。
[PR]
by harukko45 | 2010-06-26 12:46 | スポーツ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30