ワールドカップ2010/グループA 第3戦

e0093608_1115845.gife0093608_1121057.gif 個人的には南アフリカに奇跡を起こして欲しかったが、そもそもかなり無理な条件だっただけに、しかたがないでしょう。前半で0-2、フランスに退場者、ウルグアイが先制、となった時は「ひょっとして」と色めき立ったのですが、世の中、そんなに甘くはないですな。
 とりあえず、試合が終わってもどちらのチームにも喜びのない結果となり、何とも言いようのない感覚になりました。

 南アフリカは、第2戦の戦い方があまりにもまずかった。得点を取りにいくはずが、大量失点を食らってしまい、結局これが最後まで響いた。まぁ、初戦1-0で逃げ切れていれば、2戦目ももう少しうまくやれたかもしれないが。

 フランスに関しては何も言う事はなし。私は4年前からドメネク監督のことは好きじゃなかったので、何をいまさらドタバタしているのか、と思っていましたが、それがこんな泥沼結末にまでなるとはね。
 いろいろあるのでしょうが、要はユーロ2008でグループリーグ敗退した時点で、監督を代えていれば良かっただけの話。ただし、多額の違約金をドメネクに払わなければならないため、協会がダンマリを決め込んだらしいとの裏話が飛び交っているようですが。とにかく、前代未聞の不祥事とでも言える内紛騒ぎで「レ・ブルー」の名は地に落ちました。

 さて、思い返せば、1998年の優勝チームが出来る前もどん底を経験しているわけだし、やっとドメネクから解放されるフランスはまたきっと復活してきますよ。次期監督のローラン・ブランの手腕に注目しましょう。
 でもって、さようならフランス。とっとと国にお帰り。

e0093608_1325148.gife0093608_133366.gif 同時刻に行われたメキシコとウルグアイの一戦は、引き分け以上で両チーム勝ち残りなので、「まあまあ、どうかひとつ」って感じになるかと思いきや、共に1位通過を目指して、きっちりとした戦いを見せてくれたようですな。
 結果、ウルグアイの勝利で1位、メキシコは2位ということで、たぶんメキシコがアルゼンチンと戦うことになるでしょう。これは、けっこう面白い試合になるかも。今から楽しみです。
[PR]
by harukko45 | 2010-06-23 01:36 | スポーツ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31