アジア・カップ予選/日本6-0香港

 この時期に突然アジア・カップの予選だから、ちょっと面食らうんだけど、これもスケジュールですからしかたない。そんでもって、日本はバーレーンに負けていたのを思い出して、グループAを1勝1敗での2位だったのでした。それじゃ、今日は絶対勝たなきゃならん。

 とりあえず、香港相手にもしも負けたり引き分けたりしたら、大問題となって逆に大きな話題になるだろうが、一応順当に大差で勝利してくれたので、日本代表に関しては、ひとまず平穏な状態がしばらく続きそうですな。

 岡崎が地元日本平でハットトリックで文句なくの大活躍だったけど、その他に個人的には長谷部がとてもいい感じに見えました。ひょっとすると、このチームのゲーム・コントロールは今後じょじょに、彼が中心になっていく気がした。
 もちろん、相手が弱かったせいもあり、ずいぶんと余裕があったことは確かだが、それでも何か雰囲気が漂う感じだったし、ずいぶん落ち着きも出て来たなぁ、と今日はとっても感心しておりました。やはり昨年ドイツでのリーグ優勝の経験は彼を飛躍的に成長させていたのだろう。
 で、その成果というものはじわじわと現れるのでなく、突然良くなるわけです。というか、本人はコツコツと努力してきたはずだし、少しずつ自信をつけていたとは思うが、外から見ているシロウトには急に目を引くようになるものです。

 「あれ、この子って、こんなに可愛かったっけ?」って感じね。

 それと、久々に右サイドに徳永を投入したのは、新鮮で良かったです。この試合程度では、本当に代表に残れるかどうかはわからんですが、これまでのチビッコばかりのメンバーにようやく高さと強さを持った選手が登場したので、是非ともアピールしてもらいたい。

 とにかく、今日の試合は格下の相手とはいえ、公式戦を大勝したのは素直に喜びます。
[PR]
by harukko45 | 2009-10-09 04:23 | スポーツ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31