安倍なつみ/立山山麓音楽祭

 一昨日、富山県立山に向かい、昨日、素晴らしい大自然のに囲まれた場所で「立山山麓音楽祭」に参加してきました。安倍さん以外に山本潤子さん、中西圭三さん、白井貴子さん、より子さんとのジョイント。思い返せば、安倍さんとの今年の夏のライブの始まりが5/31の水俣でのジョイント・コンサートでした。その時は海をのぞみながら、そして立山では四方を山に囲まれた環境での野外ライブで、始まりと終わりが偶然にもリンクしたような感じでした。

 前日は会場入りしてリハーサルを行い、その後はスタッフの部屋に集まり、お酒を飲みながらいろいろな話に花が咲きました。やはり、今回のツアーの回想が中心になりましたが、みんな饒舌で盛り上がりました。
 個人的には会場の音響と自分達の演奏がピタっと決まったと感じた横浜・大阪・福岡公演での満足感とともに、お客さん達との一体感が素晴らしかったライブハウス(岡山・逗子など)での演奏も強く印象に残っていますが、そういった一つ一つを振り返って「あの時はこうだった、そうだった」「そうそう」って感じで、大いに語り合ってしまいました。
 また、最後の河口湖でのスタッフの苦労話や、綿密な演出上の計算なども初めて聞くことができて、いたく感心したのでした。

 さて、翌日は、前日の雨とはうってかわっての強烈なぐらいの晴天で、気持ちの良さはこの上ないという条件でした。そういえば、水俣の時もすんばらしい晴れになったっけ。
 我々は白井さん、より子さんに続いて3番目に出演。始まってすぐに、私の所では機材トラブルがあったり、ツルさんのところではモニターがオフになっていたり、といろいろありましたが、全体としては楽しく終われたのではないでしょうか。

 セットリスト:m1.くちびるで止めて m2.スイートホリック m3.森へ帰ろう m4.せんこう花火 m5.大人へのエレベーター m6.微風

 いつも来てくれるファンのみんなの顔も多数見えて、中にはこの夏全てのライブを見てくれた人もいるわけで、そういった意味では何とも言えない感慨と感謝の気持ちがこみあげてきたのでした。

 そして最後に徳武さんの一言がすべて言い尽くしていました。「いい夏だった」。
[PR]
by harukko45 | 2009-08-23 11:10 | 音楽の仕事

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30