大橋純子/ビルボード福岡

 昨日の福岡方面は大変な大雨で浸水する被害を多数受けてしまったそうだが、我々は前日までビルボード福岡にて大橋純子さんのライブをおこなっていたのでした。2日目の最終ステージが終わった段階ではそのようなことが起こるとは全く想像できなかったし、昨日帰宅して夜のニュースを見てビックリしてしまったのだった。
 被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

 そして、22,23日だった我々チーム大橋の2日間は本当に素晴らしいひと時となり、それをかなえてくれた超満員のお客さん達にはいくらお礼の言葉を並べても尽きないような気がしています。
 とにかく、2日間4ステージいずれもが歌・演奏ともに充実した内容であり、会場の盛り上がりも凄かったのであります。メニュー後半では「まるで学園祭のよう」とジュンコさんいみじくも語ったように、それはそれは熱い瞬間になりました。

 また、初日の2ステージ目ではアンコール終了後にも拍手が鳴り止まず、全く予定外にもう1曲やりましたし、2日目1ステージでは立ち上がって踊りはじめる人たちが多数いて、演奏する我々にもうれしいことでした。最終ステージ後には片付けをしていた私に「最高でした」と声をかけてくれた方や力強く握手をしてくれた方もいて、私の方もお互いに楽しい時間を共有できたことにとっても感動してしまいました。

 ジュンコさんをはじめメンバー全員やりきった感じでしたし、気持ちのいい疲労とともにライブが終わってしまったことに少し寂しさを感じるのでした。

 ビルボード福岡は今年の夏で閉店してしまうそうです。実に残念なことで悲しいですが、これまでにクラブサーキットでお世話になったことにお礼を言いたいですし、今年このような強く記憶に残るいいライブが出来たことにも深く感謝したいと思います。
 ありがとう福岡、サイコーでした。

 そして、残すは東京2daysであります。
[PR]
by harukko45 | 2009-07-25 02:33 | 音楽の仕事

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31