このところのスポーツ三昧

 MLBではシアトル・マリナーズが絶好調で、なんとなんと現在ア・リーグ西地区をぶっちぎりで首位。今日も宿敵エンジェルスに勝利して3連勝ですし、イチローは今日3安打。このところマルチ安打が続いていて、序盤の欠場が嘘のような活躍ぶりが実に頼もしい。後は城島の早い復帰が待たれるだけ。心配していた投手陣が今のところよく頑張っているので、少々早いかもしれないが、2001年以来のプレーオフ進出をマジに期待したいのであります。いやぁ、最近は朝起きてゲームを見るのが何と楽しいことか、ホホホホ。

 また、ヨーロッパ・サッカーにおいては、いよいよ佳境にさしかかり、特にチャンピオンズ・リーグが準決勝を今週迎えるわけです。これはもう、ワクワクのしっぱなしですな。
 先日あったベスト8の戦いもかなり面白かったが(なんと言っても、チェルシーvsリバプールの激闘はとんでもなかったなぁ。リバプールの気迫と奮闘に感動するし、それを見事にかわしてしまうヒディンク監督の采配はやはり凄かった)、結果としては昨年とほぼ同じ強豪がベスト4に勝ち残ったわけで、そのうちイングランド・プレミア・リーグ勢が3チームというのも昨年と一緒。リバプールのかわりにアーセナルが残り、チェルシー、ユナイテッドにスペインからバルサですから。これはどこが決勝に残るかは全くわからない状況ですなぁ。

 私の好みとしては、バルサとユナイテッドの決勝が見たいけれど、ここに来てやっとチーム状況が良くなったアーセナルが昨年のような素晴らしいサッカーを見せてくれているので、何とかベンゲル監督に栄冠を取らせたいとの思いも。
 チェルシーはそのサッカーそのものと言うより、ピンチヒッターとして登場したヒディンク監督が再びマジックを起こすのかが気になるわけで、とにかく興味は尽きないのでした。

 が、ベンゲルにしろヒディンクにしろ、最後の最後でいつも涙をのむという感じも見えるし、選手達の派手さから言っても、バルサとユナイテッドの決勝進出を期待したいと思います。今シーズンでチェルシーを離れるヒディンク氏はどうぞFAカップで優勝して有終の美を飾るっていうのでどうでしょうか。



 
[PR]
by harukko45 | 2009-04-26 20:43 | スポーツ

おやじミュージシャン和田春彦の日記でごじゃる
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31